2021年04月22日

永く使えるおしゃれな小物がビジネスマンの日常に豊かさを与える。

せっかくなら周りの人から”オシャレ”と言われたいですよね。そして、せっかくこだわるなら、永く使えるものが良い。そんな永く使えるおしゃれな小物を探しているビジネスマンの方に向けた記事です。

「永く使えるおしゃれな小物」を選ぶということ。

Smart Peopleは小物の素材に「革」を選んでいます。
なぜ革にこだわって小物を作るのか。
それは革は多くの時間を共有し、そして人と共に成長していける素材だからです。
革は他の素材と異なり、「経年変化」という特徴があります。
経年変化とは、使用から時間が経過すると共に、革に独特な艶が生まれるようになることを指します。革に含まれているタンニンが、紫外線や空気中の酸素と接触することによって酸化したり、手の脂が革の中に吸収されることによって経年変化が発生します。
永い時間を共に過ごせば過ごすほど、革の小物は唯一無二のものへと変化していきます。
多くのものが簡単に手に入るようになってしまった現代。
そんな今こそ、Smart Peopleは良いものを「永く」使うことを大事にしています。

体に優しいおしゃれな小物は普段使いにも。

現在、小物は様々な素材のものが販売されています。革の素材のもの、キャンバス地のもの、防水加工の施された特殊素材のもの…。
Smart Peopleは柔らかくてしなやかな革を選んでいます。
柔らかく肌馴染みが良い革は、使用した時にストレスを感じさせません。体に害を及ぼさない薬剤を使って加工しているため、安心して普段使いすることができます。
また、発展途上国で加工した革を使用しています。発展途上国の職人さんたちが丁寧に作り上げた革で作られた小物は、毎日一緒に過ごし、しっかりとお手入れをしてあげることで自分だけのものへと変わります。

そんな暖かみのある革のおしゃれな小物で、スマートな毎日に彩りを与えます。

ビジネスマンは持ち物にこだわりを。シンプルな小物がイマの気分。

こだわりある小物を永く使いたい。そう考えているビジネスマンの方にはシンプルなものが良いでしょう。
デコラティブなデザインはトレンドに左右されることが多く、流行り廃りが激しいと言えます。一方、基本に忠実に無駄な装飾を省いたシンプルなデザインは、何年経っても色褪せない普遍的なものになります。
ビジネスマンが日々使うものだからこそ、何年経っても色あせないシンプルな小物が良いのではないでしょうか。

【ペンケース】こだわりは管理から

ビジネスマンはボールペンを頻繁に使います。スーツのポケットに忍ばせて利用している人も多いでしょう。しかし、複数の文具をポケットに入れると、スーツがよれてしまったり、鞄の中が乱雑してしまいます。取引相手の鞄の中身がチラッと見えた時、乱雑しているとなんだか信頼を置けないですよね。また、ビジネスマンはペンケースのデザインも意識する必要があります。安っぽく見えず、オシャレを意識しすぎず、落ち着いた印象がある、などオシャレなビジネスマンに見える要素を意識し、ペンケースを選ぶと良いでしょう。

商品の詳細をチェック

【名刺入れ】名刺は自分の代わり

ビジネスマンであれば誰もが必要になるであろう名刺入れ。名刺は自分自身を象徴するものです。ビジネスマンはあらゆる場面で名刺が必要になりますよね。いつ、どこでも名刺を渡せるように名刺入れを常備しておくことはデキるビジネスマンとして必要でしょう。また、名刺は自分自身を表すモノです。なりたい理想の自分を象徴するようなこだわりの名刺入れを選んでみてはいかがでしょうか。

スマートピープル 名刺入れ バッファロー メンズ
SPI-10 SMART PEOPLE | カードケース 本革

商品の詳細をチェック

 

【カードホルダー】使いやすさと共にスマート日常を

カードを出すときにわざわざ財布を取り出していませんか?カードが必要だからと、財布を毎回持ち歩いていると、持ち物もかさばってしまうし、手間もかかってしまいます。カードを出すときにもたついている姿はデキるビジネスマンに見えないでしょう。カードホルダーを持ち歩くことによって財布代わりに使えたり、必要なカード類をまとめて収納できます。ビジネスマンにとって、カードホルダーはあると便利です。スマートだと思われたいのであれば、カードホルダーを有効活用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、オシャレなビジネスマンとはどのようなものか、ビジネスマンに合う小物は何なのかについて詳しく解説しました。本記事を参考に生活をより良いものにしていき、心地の良い日常に変えてみてはどうでしょうか?

関連記事

ビジネスマンの忙しい毎日に寄り添う、シンプルなリュックをご紹介します。
革財布でスマートな毎日に温もりを。
職人さんのこだわりがたくさん詰まった革のトートバッグをご紹介します。